【初心者さんは要注意】EFイングリッシュライブのグループレッスン・メリットデメリット

Uncategorized

EFイングリッシュライブは、月額8,910円のオンライン英会話サービス。

東京2020オリンピック・パラリンピックでは、語学トレーニングでオフィシャルパートナーを務めている信頼あるサービスです。

EFイングリッシュライブのイチオシポイントはこれ!

・講師が全員ネイティブスピーカー

・グループレッスンがある

この2点を満たすオンライン英会話は少ないよ

EFイングリッシュライブ基本情報

まずは押さえておきたい基本情報をご紹介

EFイングリッシュライブ
料金月額8,910円
レッスン回数グループレッスン:無制限(各45分)
マンツーマン:月8回(各20分)
レッスン可能時間24時間
講師の国籍英語を第一言語とする国々(アメリカ・イギリス・カナダ等)
使用ツールパソコン・スマホ・タブレット
無料体験レッスンを4回体験可能

EFイングリッシュライブ無料体験はこちら

独自のeラーニングシステム使用で、生徒側は顔出ししなくてもレッスンできるよ

この記事ではEFイングリッシュライブの大きな特徴であるグループレッスンの持つメリットデメリットを解説していきます。

グループレッスンのメリット

・レッスン回数無制限

・自宅にいながら留学気分を味わえる

・多人数を相手に自分の意見を発信する練習ができる

レッスン回数無制限

マンツーマンレッスンは月8回ですが、グループレッスンは何回でも参加できます。

自宅にいながら留学気分を味わえる

グループレッスンなら、英語を学ぶ世界中の人と交流ができます。

実際に留学することは難しくても、これなら手軽に安く疑似的に留学体験できます。

グループレッスンできるオンライン英会話はあまり無いんだよね

多人数を相手に自分の意見を発信する練習ができる

「1対1では話せても、大勢を前にすると気後れしてしまう・・」ってことありますよね。

画面越しなら多少は気楽に話せるかもしれませんよ。

シャイな人・カッコつけたい人ほど、人目が多いと成長も早い気がします。

「ミスして恥ずかしい思いをしたくない」「すごいって思われたい」なんてプレッシャーがプラスの方向に作用すれば、いいモチベーションになります。

もちろん優劣を競うようなものではないし、間違えたって全然オッケー

デメリット

・講師を選べない

・教材を選べない

・自分の発言時間が短い

講師を選べない

グループレッスンでは講師を選べません。

そのため、自分に合わない講師に当たってしまうこともあります。

でも大丈夫!

レッスンは途中退出ができます。

「あ、無理かも」と思ったら退出して違うグループレッスンを受けましょう。

グループレッスンは回数無制限なので、料金がムダになる心配はありません。

教材を選べない

グループレッスンは使用教材が決まっています。

そのため、自分の学習目的に合わない教材でレッスンすることもあります。

「これを学びたいんだ!」といった強いこだわりがある人にはストレスかも

とはいえ、「英語を使う」という根本的な部分は変わりません。

他の受講生の発言からも学べるのがグループレッスンの良い所。

柔軟な姿勢で臨めば得るところはあるはずです。

「絶対に教材は自分で選びたい!」という方は・・

多くのオンライン英会話では教材は自分で選べる場合が多いです。

レアジョブ英会話なら5,000以上の教材から選択可能

自分の発言時間が短い

多人数でのレッスンでは、当然ながら自分だけがしゃべり続けられるわけではありません。

聞き手に回ることの方が多いはず。

人の話を聞くのもレッスンです

発言時間がたくさんほしいという方は、マンツーマンのみのオンライン英会話の方が向いているかも知れません。

そんな方には定額話し放題のネイティブキャンプがおすすめ。

ですが、

「ほかの受講者の話が長過ぎ」

「講師が全然レッスンを回せていない」

など気になる時には、退席して別のグループレッスンを受講しましょう。

人間相手の事ですから、当たりはずれはあるものと割り切ってしまうのがおすすめです。

まずは無料体験から

英語のレッスンするならネイティブがいい!

グループレッスンに興味がある!

そんな方は無料体験をお試しください。

無料で4回のレッスンを受講できます。

グループレッスンはQQEnglishでも提供されています。

英国ケンブリッジ大学の大学院生が講師を担当するレッスンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました