現役英語講師が言語学習アプリDuolingoでフランス語を勉強した結果

英語アプリ

Duolingoは、全くの知識0から語学を勉強できる言語学習アプリです。

「Duolingoは簡単すぎる」といった評判もありますが、実際どうなんでしょうか。

とはいえ、試してみるにしても私は英語はすでに分かります。

そこで、初心者にとってDuolingoがどうなのか知るために

母語設定⇒英語

学習する言語⇒フランス語

で約半年Duoingoで勉強してみました。

もちろん、フランス語は全く分かりません。

単語は【音声+絵】で感覚的に覚える

「オレンジはどれでしょう?」という質問です。

初めてみる単語でも、絵で感覚的に分かる作りです。

タップすると音声も読み上げてくれます。

ちなみに【orange】は英語と綴りが同じですが、発音は全く違います。(オホージって感じ)

音声がついているのは初心者にはポイント高いですね。

序盤からの【クロワッサン】登場にフランスを感じました。

文法問題は解けるまで繰り返し出題される

「あなたはポールですか?」という文で動詞を選ぶ問題です。

英語でいうならば【am / is / are】を選ぶようなものですね。

けっこうしつこく繰り返し出題されるので、嫌でも覚えられます。

白状すると、ど~~してもクリアできない問題は、文法解説ページをスクショしてカンニングしました。

この手の文法問題は、手書きで練習すると無駄に時間がかかりすぎてしまうんですよね。

覚えるにはとにかく繰り返すことが大事なので、アプリで手軽に反復練習できるのは良いと思います。

リスニングもできる

「聞こえた順に単語を並び替える」という問題です。

カメマークをタップすると、ゆっくり読み上げてくれます。

「何語余る」とか指定してくれないので、しっかり聞かないと解けません。

リスニング兼スペルテスト

「聞こえた音声をタイプする」問題。

綴りを覚えていないと詰みます。

スマホ入力に慣れていないと、別の意味でもキツイ。

発音の練習もできる

「指示した文を読み上げてね」という問題。

AIが音声を判定して、オッケーが出ればクリアなんですが、

これがダメな単語は何度やってもダメなんですよ。

「どう直すべきか」なんて詳しいことは指摘してくれないので「なんでだよ!!??
」と悩みながら一人格闘するしかありません。

5回くらいNGをくらうと、AIもあきらめたのか次の問題に移ります。

スルーされると、なんか見放された感があるよ・・・。

辛口な鳥・Duo (デュオ) がいる

このアプリ Duolingo の名前にもなっている,マスコットキャラクターDuo(デュオ)。

彼がなかなか辛辣なんです。

リマインダーを設定すると来るメッセージ(英語)の意訳↓

「通知してって君が言ったから通知してるんだけど」

「やらなきゃ覚えられないよ?」

単語暗記アプリmikanの真逆です。(mikanのキャラクターは、どこまでもやさしい【むけお】)

Duolingoの良い所

語学の初心者目線でDuolingoを評価するとこんな感じです。

・【読み書き聞く話す】の四技能がバランスよく鍛えられる

・手軽に言語学習が始められる

教材の用意などが一切不要で、新しい言語学習を始められるというのは大きなメリットです。

また、独学だと学習内容が偏ってしまいがちです。

Duolingoを使うとバランスよく出題してくれるので安心感があります。

Duolingoのイマイチなところ

・スマホ入力が苦手だと作文が苦行

・細かな発音指導はできない

入力が困難という点は、PC版を使えば解決するかと思います。(スマホの手軽さは失われますが)

発音については、無料なので文句は言えないかなあ・・

発音練習に特化したアプリもあるので、援用していくと良いと思います。

まとめ

「Duolingoは簡単すぎる」といった評価も確かにあります。

ですが、半年学習したくらいでは「まだまだ分からないことが多いなあ」という感じで、難易度への不満はありません。

ちなみに現在のフランス語力は、装飾目的で書かれているフランス語がちょっとわかるようになったかな??程度です。

「何か語学を始めたい」

「ひさびさに英語を勉強し直してみようかな」

こういった方には、Duolingo はきっと役立つと思います。

Duolingoのダウンロードページはこちら

App Storeへ

Google Playへ

Duolingoはパソコンでも使えます。

PC版へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました